ダナン観光スポット

ギネス記録のケーブルカーに乗ろう

ギネス記録のケーブルカーに乗ろう 2012年末、ダナンに待望の新観光スポットがオープンしました。 中世ヨーロッパをイメージした建物で、その名も『バナヒル』。 しかし今回ご紹介するのはバナヒルではなく、そのまでの道中で利用するケーブルカー…

>>このページに移動する

中世ヨーロッパの世界。バナヒル

中世ヨーロッパの世界。バナヒル ケーブルカーを降りた先に待っているのがダナンの一大観光スポット『バナヒル』です。 園内にはホテル、レストラン、アトラクションがあり、規模自体はそんなに大きくはありませんが、十分1日楽しめるスポットで…

>>このページに移動する

近代化の象徴、ソンハン橋

近代化の象徴、ソンハン橋 ソンハン(Song Han)橋はハン川に架けられた近代建築の橋です。 つい10年前のダナンはまだまだ田園風景が市内中心にも広がっていて、旅行に訪れる場所ではありませんでした。 しかしソンハン橋が架かると、橋の…

>>このページに移動する

チャム族の遺産が眠る、チャム彫刻博物館

チャム族の遺産が眠る、チャム彫刻博物館 ダナンの名物観光スポットと言えばこちら、『チャム彫刻博物館』です。 「ダナンへは立ち寄っただけだから時間がない!1つのスポットしか行けない!!」 そんな方には是非こちらの博物館を選んでもらいましょう☆…

>>このページに移動する

ベトナムの文化と風俗を学ぶ、ダナン博物館

ベトナムの文化と風俗を学ぶ、ダナン博物館 近年オープンした『ダナン博物館』はチャンフー通り沿いの路地奥を進むと見えてきます。 2012年までは展示内容も少なく、ちょっと物足りない様子だったここも、2013年2月時点では大方博物館として体を成してきま…

>>このページに移動する

カトリック教会、ダナン大聖堂

カトリック教会、ダナン大聖堂 ダナン大聖堂はダナン市の中心市街地にありますので、おそらく滞在先のホテルから歩いて気軽に行くことができるでしょう。 教会のてっぺんには風見鶏のような鶏の像が見えます。 そのことから「鶏教会」と地元の…

>>このページに移動する

ベトナムと言えば市場、ハン市場

ベトナムと言えば市場、ハン市場 ダナン中心には二つの多きな市場があります。 その内の1つがこちら、『ハン市場』です。 バクダン通りとフンブオン通りの角に面しているのでホテルから徒歩圏内になるでしょう。 市場は外回りにも広がっている …

>>このページに移動する

庶民の台所、コン市場

庶民の台所、コン市場 コン市場はバクダン通りからフンブオン通りをずっと西に進んだ方向にあります。 向いには複合ショッピングセンターのビンチュンプラザがありますので、位置はすぐに分かるかと思います。 コン市場はハン市場に次…

>>このページに移動する

マーブルマウンテン、五行山

マーブルマウンテン、五行山 五行山という名の由来は儒教の火・水・木・金・土にあり、それぞれ名のついた五つの山の連山からそうした名前がつきました。 ただ、この山は昔大理石の一大産地だったことから、外国人旅行客の間では「マーブル…

>>このページに移動する

お土産は五行山の帰りに、スッアンで済まそう

お土産は五行山の帰りに、スッアンで済まそう 五行山(マーブルマウンテン)の観光を終えたあとはお土産タイムですね。 五行山の麓に並んでいるお店で買ってもいいのですが、せっかくならばもうちょっとしっかりしたお店で買いたいところです。 そこでおすす…

>>このページに移動する

ダナン最大のショッピングセンタービンチュンプラザ

ダナン最大のショッピングセンタービンチュンプラザ いままでダナンにはホーチミンにあるようなショッピングセンターと呼べる商業施設は1つもありませんでした。 なぜならダナンがベトナム第3の都市と呼ばれる発展を見せたのはここ5~6年前程度の話だからです。 そ…

>>このページに移動する

世界遺産、ミーソン遺跡

世界遺産、ミーソン遺跡 ミーソン遺跡はホイアン及びダナンからバスで40分ほど走った場所にある世界遺産です。 密林に覆われたミーソン遺跡はかつて中南部で栄えたチャンパ王国の聖域と言われています。 現在少数民族として各地に点在し…

>>このページに移動する

海水浴ならここ、ミーケービーチ

海水浴ならここ、ミーケービーチ ソンハン橋を渡り、突き当たりまで進むと目前に広がるビーチが『ミーケービーチ』です。 五行山目の前にあるチャイナビーチがリゾートビーチ風ならばこちらは観光ビーチです。 外国人観光客もたくさん訪れますし…

>>このページに移動する

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)

このページの位置

>
PAGE TOP