近代化の象徴、ソンハン橋

ソンハン(Song Han)橋はハン川に架けられた近代建築の橋です。
つい10年前のダナンはまだまだ田園風景が市内中心にも広がっていて、旅行に訪れる場所ではありませんでした。
しかしソンハン橋が架かると、橋の向こう側(海側)が序々に発展していき、現在ではミーケービーチはガイドブックにも紹介される有名な観光スポットともなりました。

魅力的なソンハン橋

ソンハン橋からはどこまでも一直線に続く雄大なハン川を見渡すことができます。
昼間ならば停泊している漁船を眺めて癒されてみてはいかがでしょうか。

また、歩くと意外と長い橋なので、おすすめはバイクをレンタルすることです。
ミーケービーチへ行く道中か帰り道にタクシーで寄ることも可能ですが、夕方から夜の時間帯(およそ17時から20時くらい)は交通規制がかかり四輪自動車が通行禁止になりますので時間帯には気をつけましょう。

夜景の名所にも

夜にはバクダン通り沿いからソンハン橋のイルミネーションが見えることは説明しましたね。
確かにイルミネーションを見るのであればバクダン通りがおすすめですが、夜のソンハン橋の歩道を歩くのもデートには最適です。
ダナン市内に点在する淡い光や夜のハン川、車のテールランプ、レストランバーのネオン看板、すべてが幻想的に映ります。

また、ソンハン橋の歩道にはカメラを片手に持っているカメラマンの男性が何人かいます。
彼らはハン川を背景に記念写真を撮ってくれる方たちです(もちろん有料)。
写真はポラロイドなのでその場で貰えます。

異国の地で思い出に残る風景を写真に残してみてはいかがでしょうか。

橋を渡った先は

ソンハン橋を渡った先はロータリーになっていて、ひたすら直進するとミーケービーチに辿り着きます。
道中はローカルな生活風景や綺麗な道路をうかがうことができます。
この道路もソンハン橋建設にあたって最近できたもので、ダナン都市化計画の一部となっています。

現在もダナン市内中心にインフラ整備が進んでいます。
日本の現代社会に生きる若い方々は発展途上国というのがどのようなものなのかがいまいちピンと来ないのではないでしょうか。

私もベトナム全国を周遊していますが、毎回行く度に何かしらの変化が実感できるのです。
それはダナンのような都市化であったり、人々の変化であったりします。

日々国が発展しているのが実感できる。
それがベトナムのいいところなのかもしれません。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP